FC2ブログ

~あきっぽい故にかなーり不定期に書きつづられる日常~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
小沢さんが検察審査会の2度目の議決を経て、強制起訴になりますね。それで、議員辞職するべき云々のお決まりの話題がニュースで流れています。

なぜ、起訴されたら議員辞職しなければいけないでしょうか?逮捕されたときも同様。もちろん拘留されたりするときもあるので、事実上活動ができなくなることもあるでしょうが、逮捕された事実や起訴された事実をもってして、その人の有罪が成立しているような扱いは、いかがなものかと思います。

政治家だけでなく、一般の人でもそうです。会社止めたり、引っ越さなければいけなかったり。その前提としては、起訴された被告の9○%が有罪になってきたということが言えるのかもしれませんが、大阪地検の事件でも言えるように、検察=正義の構図は崩れつつあり、過去の事件でもえん罪事件が菅谷さん事件のみならず、無実の罪で刑に服した人はたくさんいるのではないでしょうか?

マスコミも、逮捕・起訴された時点での取り上げ方を大々的にするのではなく、いや、してもいいけど、それと同時に、裁判の結果、どうだったのか?を克明に報道すべきではないかと思います。

もちろん、その人や家族・親戚など多くの人の人生に影響を与えるのですから、検察・警察には、慎重かつ丁寧な捜査をお願いしたいものです。

自分がその立場になることもある可能性は十二分にありますから。
スポンサーサイト
2010.10.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://shalalala1967.blog6.fc2.com/tb.php/172-a779ac76
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。